国税庁:相続税の申告要否判定コーナー

簡単に、相続税の申告要否判定を行いたい場合には、国税庁のホームページに相続税の申告要否判定コーナー

 

があります。

 

これは、相続財産の金額などを入力することにより、相続税の申告のおおよその要否を判定するものです。

 

※相続税の申告書を作成するものではありません。

 

 

この相続税の申告要否判定コーナーでは、特定居住用宅地等を適用する場合の小規模宅地等の特例、配偶者の税

 

額軽減(配偶者控除)を適用した場合の税額計算シュミレーションが行うことができます。

 

※相続人の構成が限定された場合のみに対応したものであるなど、一定の条件を置いた上で試算を可能としてお

 

り、一部税額計算シュミレーションが出来ない場合がありますのでご注意ください。

 

 

相続税額の目安を示すものですので、税額計算シミュレーションで相続税の申告が必要な場合、相続税の申告が

 

必要かどうか曖昧な場合など相談が必要でしたら横浜市青葉区の亀山敦志税理士事務所へご連絡ください。

 

お問い合わせ

いただいた個人情報は、お問い合わせ対応のためにのみ使用します。

目的以外での使用はいたしませんので、ご安心下さい。

メモ: * は入力必須項目です