【神奈川県】新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

令和2年4月24日に、神奈川県で新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、「神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を創設し、申請受付を開始したので、お知らせします。

申請受付期間

令和2年4月24日(金)から令和2年6月1日(月)まで(当日消印有効)

交付額

対象事業者 条   件 交付額

休業要請対象の施設の事業者

(食事提供施設を除く)

 

休業した場合で県内の事業所全てが自己所有 10万円

休業した場合で県内の事業所のうち、

賃借している事業所が1か所

20万円

休業した場合で県内の事業所のうち、

賃借している事業所が2か所以上

30万円

 

食事提供施設について、

夜間営業時間の短縮要請対象の施設

であり緊急事態宣言期間中、

休業要請に少なくとも

4月24日~5月6日の間、

協力している事業者

 

夜間営業時間の短縮をした場合

(夜間営業時間を短縮する代わりに休業した場合

及び酒類提供時間を短縮した場合を含む)

10万円

交付要件等

神奈川県内事業者の方が、新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の交付を受けられるかどうかを

質問に関して該当する選択肢をクリックして、順次質問に答えていくと交付要件判定コーナーで判定できます。 

食事提供施設以外の事業者

食事提供施設の事業者

必要書類

食事提供施設以外の事業者

食事提供施設以外の事業者の提出書類
食事提供施設以外の事業者の提出書類.pdf
PDFファイル 217.1 KB

食事提供施設の事業者

食事提供施設の事業者の提出書類
食事提供施設の事業者の提出書類.pdf
PDFファイル 217.1 KB

申請方法

郵送

申請書類をご準備の上、次のあて先に郵便や宅配便等で送付してください。

令和2年6月1日(月)の当日消印有効です。

 

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町 75 神奈川自治会館8階

 

神奈川県新型コロナウイルス拡大防止協力金事務局

電子申請 神奈川県電子申請システム

協力金の申請要項についてのPDF

申請書の記載例など申請要項のPDFはこちらをご確認ください。

取り扱い中のクラウド会計ソフト



会社運営におすすめ情報


亀山敦志税理士事務所

  • 〒226-0027 横浜市緑区長津田6-11-2-2
  • TEL : 050-3718-6608
  • 携帯:090-6513-5103
  • メール:kameyama@kameyama-tax.com
  • 受付:09:00〜21:00

メールでのお問い合わせ

送付いただいた個人情報は、お問い合わせ対応のためにのみ使用します。目的以外での使用はいたしません。

メモ: * は入力必須項目です