横浜市創業促進助成金の募集【平成28年度のご案内】

横浜市では、これから創業を目指す方や創業された方に対し、創業時に必要となる経費の一部を、

最大30万円まで助成しています。

 

1.補助対象者

 平成28年4月1日以降に市内で創業する又は創業した方で次に該当する方

  ア)次のいずれかに該当すること。 

   1. 個人事業者の方は事業完了までに事務所所在地を市内とした開業届を提出すること。

   2. 法人の方は、事業完了までに本店所在地を市内とした法人登記が行われていること。

  イ)創業支援計画上の認定特定創業支援事業者※によるセミナー等を受講し、

           本市から受講の証明を受けていること。

  ウ)許認可等が必要な業種の場合には、許認可等を受けていること

 

2.申込期間

       平成28年8月1日(月)~平成28年11月30日(水)

 

3.補助対象経費等

   創業に必要な官公庁への申請書類作成等に係る経費、店舗等借入費、設備費、広報費

     ※助成率は1/2以内、かつ30万円を上限とします。

     ※助成金の算出にあたり千円未満の端数が生じた場合は、千円未満の端数を切り捨てた額となります。

     

4.対象期間 

   平成28年4月1日から平成29年2月28日まで

   *上記期間内に対象となる経費の支出が完了したものが対象となります。

 

5.申請方法

        申請書、事業計画書など必要なものは、ご連絡ください。

  

  平成28年4月以降に創業された法人、個人事業主の方は多くいらっしゃるかと思います。

  しかし、この助成金は、

  1.イ)に記載されている通り対象者が、

  「創業支援計画上の認定特定創業支援事業者※によるセミナー等を受講し、

   本市から受講の証明を受けていること。」とされております。

   セミナーは、下記HPの横浜市創業支援事業計画について、3のセミナーになります。

   http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/venture/20140728105253.html

 

 

   横浜市創業促進助成金の募集【平成28年度のご案内】募集期間に間に合いそうなセミナーは

   下記、2点になるかと思います。

   本セミナー4回すべて受講し、横浜市から証明書の発行を受けることにより

   助成金の対象となります。

   助成金を受けたい方で、受講証明を受けていない方は、早く申し込みをすることをお勧めします。

   

   この助成金に間に合いそうなのが、

   ①横浜商工会議所の「創業支援セミナー」全4回になります(無料)。 

   http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/venture/h28syoukoukagizyo.pdf

 

   ②IDEC横浜創業セミナー(全4回) 総額6,500円。

   http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=829

 

   また、対象となる経費は、広報費、店舗借入、リース代などで、A2-1に記載されておりますので、

   ご確認ください。

   http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/venture/qa.pdf

 

    創業時にかかる経費のほとんどが対象ですので、多くの方が利用できるかと思います。

   私も横浜市に事務所を構えて税理士をしておりますので、不明点などありましたらお気軽に

   ご連絡ください。

   

   横浜市創業促進助成金の募集【平成28年度のご案内】

   http://j-net21.smrj.go.jp/snavi/Contents/0000070599

 

お問い合わせ

いただいた個人情報は、お問い合わせ対応のためにのみ使用します。

目的以外での使用はいたしませんので、ご安心下さい。

メモ: * は入力必須項目です