起業支援サービス

「税務代理・税務書類の作成・税務相談」を行います。お客様の代理として申告書をはじめ、税務書類の作成、提出を行い、お客様にいち早く情報をお届けできます。また、税務調査時は立会を行い、税務署等からの問い合わせに代理として対応しますので、お客様の本業に対する影響が、最小限になります。

サポート内容

経理・会計業務

当事務所では、お客様に月次決算までを行えるようになっていただきたく、基本的には会計入力業務をお客様ご自身にご依頼しております。

会計入力されたデータチェックは、資料をお預かりして当事務所で行います。

この理由は、経営状況の把握、安定した資金繰りの実現、経営計画の達成状況の確認、適切な節税対策が行いやすくなるためです。

経理の知識が無くても、会計ソフトを導入していただき、その使用方法や仕訳入力方法を丁寧にお教えします。

記帳代行

会計業務を行う時間が無い、手間をかけたくないという場合には、記帳業務をご依頼いただくことも可能です。毎月の預金通帳コピー、請求書、領収書などをお渡し頂き、会計ソフトへの入力から試算表の作成までを行います。消費税の処理など判断が煩雑になってくる中で、お客様にとっては時間の節約に大いに役立ち、経営に注力していただけます。

各種税務関係の届出

会社設立後の各種税務関係届出書の作成・提出を行います。

会社を設立する、新しく事業を始めるという場合、社会保険加入する場合には、提携する士業をご紹介することもできます。

事業計画書作成、資金調達支援・融資対策

融資の獲得や業績の管理をするための、事業計画書の作成サポート、銀行や日本政策金融公庫からの資金調達に関して、アドバイスや各機関の担当窓口をご紹介します。

借入後の申告書、決算書の提出や、担当者からの質問などに対応します。

なお、助成金・補助金については、提携する士業をご紹介します。

税金(節税)対策

会社の税金、会社設立のメリット、代表者の相続による税金、生前相続対策など、法人に限らず、個人事業主、個人の資産税など、幅広く税金対策をご説明します。納得できるまで何度でもご説明いたします。

その他(年末調整・法定調書など)

年末調整や法定調書合計表の作成業務も行っております。 年末調整は、従業員から必要書類を回収後、所得税の計算などを代行し、源泉徴収票やその他の法定調書の作成を行います。

亀山敦志税理士事務所が選ばれる4つの理由

1.正確な会計税務により疑問を解決する

顧問税理士として、電話やメールでの相談、質問は回数の制限なく受け付けております。

また、定期的な訪問と会計税務のチェックにより疑問を解決し、お客様へ会社の正しい財産状態と経営成績をご報告します。当事務所がサポートするなかで、感覚として頭の中に入っていることを数値化して会社の数字を理解していただき、数字に強い経営者になっていただきます。

2.専門家ならではの手厚いサポート

経済産業省認定の経営革新支援機関として事業計画策定支援などをサポートすることができます。

また、必要に応じて提携する他の士業をご紹介できますので、お客様が困っている問題に一緒に取り組み解決することができます。

お客様の身近で話しやすい相談者として、お客様の価値をあげるサポートをします。


3.関係各所への窓口として適切に対応

税務署、市役所等への税務対応、各機関の担当窓口との対応など代行して行い、本業への影響がないよう努めています。税務調査については、立会時の対応だけでなく、日々の会計処理から税務調査を想定して脱税とならないようポイントをおさえてチェックし、お客様にご説明し理解をいただいております。

4.地域密着で親しみやすい

横浜市青葉区が緑区のころから30年以上住んでおり2015年11月に青葉区で開業しました。

お客様と地元の昔話で盛り上がることもあります。その雰囲気が安心感や信頼感につながればと思っており、お客様へ信用、信頼されること心がけながら仕事をしております。


起業サポートの流れ

1 お問い合わせ

お電話(050-3718-6608)、「お問い合わせ」からお問い合わせください。

2 ご訪問・ヒアリング

お電話(050-3718-6608)、「お問い合わせ」からお問い合わせください。

3 お見積り

お聞かせ頂いたお話の内容により、お見積書を作成しご提示させていただきます。

4 ご成約

業務委託契約書を締結します。

5 起業サポートの開始

以下の業務などご依頼の業務について行います。ご依頼に応えられるよう努めてまいります。

  • 事業計画書の作成
  • 融資関連のサポート
  • 開業届出書などの提出
  • 経理・会計業務
  • 記帳代行
  • 決算書や確定申告書類の作成、提出
  • 年末調整、法定調書合計表の作成、提出
  • 決算対策、納税予測の相談
  • 資金繰りの相談
  • 役員報酬による税金の相談

料金について

当事務所では、お客様の業績に応じて無理のない範囲で顧問報酬を決定しております。

まずはお気軽にご相談ください。

よくあるご質問

亀山敦志税理士事務所へ税理士を変えたいのですがどのようにすればいいですか?

前任税理士との契約を解除していただいた後に亀山敦志税理士事務所と契約させていただいております。
解除前に前任税理士へ預けている資料、決算書、総勘定元帳、会計ソフトのデータなどの返送をお願いしてください。また電子申告を行っている場合には、etax・eltaxのID(利用者識別番号)とPWを確認してください。

土日祝日でも対応可能でしょうか?

対応可能です。
開店前、閉店後、早朝からお会いすることもございますが、土日祝日にかかわらずお会いする日程は事前にご予約しております。

経理は自分でやるので決算や申告書の作成だけお願いしたいです

具体的に当事務所がどこまで関与するかは個別にご検討させて頂きますが、決算、申告書作成のみの業務は、受けておりません。

社会保険加入手続きなど給与に関する業務も行っていただけますか?

税理士業務の対象外になりますので、提携している社会保険労務士をご紹介します。

生命保険の加入について相談できますか?

当事務所では主要な生命保険会社の代理店をご紹介します。
適正な商品をご提案させていただきます。

対応している地域はどこですか?

当事務所は横浜市青葉区、緑区、都筑区、港北区を中心に神奈川県、東京都のお客様とお取引させていただいています。

顧問を依頼したいのですが、どうすれば良いですか?

お電話(050-3718-6608)か、お問合せフォームでご連絡ください。
面談し、お客様のお話をお伺いさせていただきます。

亀山敦志税理士事務所

神奈川県横浜市緑区長津田6-11-2-2

TEL:050-3718-6608

携帯:090-6513-5103

(受付 09:00〜21:00)


メールでのお問い合わせ

いただいた個人情報は、お問い合わせ対応のためにのみ使用します。
目的以外での使用はいたしませんので、ご安心ください。

メモ: * は入力必須項目です